スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何この感動長編 

最近めっさ寒くて凍え死にそうな、ゆきとです。ごきげんよう。
マジ寒いのダメですわ(´・ω・`)



ゆきと愛の劇場 第2話"和解"

先日、ルーフとケンカをしてから自棄になった幸兎。
この日も無鉄砲な狩りを続けていた。
調子も乗り出した頃、敵の様子がおかしいのに気付く‥‥

060331-1.jpg

いつもなら愛用のDHアークワンドで軽く殴り殺せるはずの
インジャスティスが中々落ちない。

「‥っ!‥‥舐めやがって!」

力の差はそれほどでもなかったのだが、
冷静さを失った幸兎には少々荷が重かった。

「くそっ‥こんなところで負けるのか‥」

完全に相手のペースに呑まれてしまった。
幸兎が死を悟ったその時‥

060331-2.jpg

そこに現れたのはルーフだった。

「おまえ、どうしてこんなところに‥?」

「ご主人様、御飯ください!!」

不意をついたルーフの渾身の一撃。
今まで押していた敵もさすがにあとずさる。
だがすぐに体勢を立て直し、その手にはめられたジュルで
思いっきり切り裂いてきた。

「うぐ‥‥」

ルーフの助太刀も虚しく、幸兎は力尽きてその場に倒れこんでしまった。

060331-3.jpg

「!!!」

ルーフは怒りと悲しみが入り混じった激昂の一撃を
インジャスティスの急所に叩き込む‥!

060331-5.jpg

断末魔の叫びを上げて倒れこむインジャスティス。
ルーフはついに、インジャスティスを倒した。

060331-4.jpg

先日の事を詫びる幸兎。
二人は無事、仲直りしたのであった。


そしてまた良きパートナー同士として共に生活する二人。

「さぁルーフ、狩りに出かけようっ!!」

「わんわん、御飯ください!!」

Fin.


ペットも何らかの形で戦闘に参加してくれないかなぁ、
なんて思いで綴りました( ´ω`)y-~
㌧でるところは脳内補完で(*´Д`)b
多分もう続きません(・∀・;)


最後の追い込み、ルーフと一緒に頑張って行こうと思います(・ω・)ゞ

コメント

ルーフわんこ。・゜・(ノД`)・゜・。感動
何気にこの話気に入りました(*ノノ)
ラストスパートふぁいとっす!

なんつーか、恥ずかしいわ(*ノノ)
ご声援どうもです、KIAIで頑張りまっす(・ω・)ゞ

そうそう、プロの暁さんの溜まり場?のちょっと↑あたりに
私らのG溜まらせてもらってますヾ( ・w・)ノ゛ヨロシク

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanomega.blog22.fc2.com/tb.php/98-4cc39cf8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。