スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュー!! 

ひさびさにリアル日記でも。

もう1月前のことですが、身内でベイブレードの大会を開きました。
参加人数は自分含め8人だったかな。
(内、ベイブレーダー5人、貸し出しベイでの参加3人)

勝負は公式大会でも採用されているデッキバトル。
お互い3つのベイを用意して出す順番を決め、3戦中2勝すれば勝ち!剣道の団体戦みたいな。
ベイにはアタックタイプ、スタミナタイプなどと型が分かれており、それぞれ相性がある。
ベイの順番がカギとなり、運にも左右される高度なバトルだ!

対戦相手はじゃんけんで適当に決め、さっそくバトルスタート!

101019-1.jpg
静止画じゃまったく”熱さ”が伝わらない試合の模様。

一番お金をかけてるわしとしてはとても負けられないこの大会。
試合の詳細ははぶくけど、無事優勝!!
負けたら全力でバカにされるところだったぜ・・
勝因はやはりシュート(射出)の差かな。
ただ紐を引けばいいってもんじゃない。
ブレないように、すばやく、水平に紐を引く。
射出位置も若干角度をつけたりしてベイの軌道をうまく誘導する。
ここらへんは一朝一夕でできるもんじゃない。練習しまくった甲斐があったってもんよぉ。

101019-2.jpg
わしのベイランチャー(ベイ射出道具)
これにも地味にお金がかかってる・・。


ついでだから大会で使ったわしの3つのベイ紹介しよう!
興味ないって?いいじゃないか、自慢させてくれよ( ^ω^)
※パーツの詳細なんか、興味ある方は公式HPでどうぞ。

101019-3.jpg
メテオエルドラゴ100RF
アタックタイプのベイです。並んで購入したアレです。
噂に反して素組みの状態はクソでしたが、身長を下げ、ボトムを変えたら立派なアタックベイに。
このベイの魅力はなんと言っても左回転であるという点!
一般的なベイは右回転です。
逆回転であるというのはぶつかったときの反発力が強く、大きく相手を吹き飛ばせるのです!
持久力はないけど、回転力がすごいラバーボトムと合わせて早期にスタジアムアウトを狙いに行くベイ。
やっぱりベイは相手をはじき出してこそ盛り上がるってもんです。アタックタイプは外せない!!


101019-4.jpg
フレイムペガシス100FS
「ほどよく回ってほしいけど、アタックもしたい・・」
そんな器用貧乏いいとこどりなのがバランスタイプ。
持久戦でもある程度動けて、中心で動かない相手にコツコツとラッシュ攻撃もしかけます。
中々相手を選ぶので正直微妙なのですが、わし一番のお気に入り。
理由は単純明快。コイツが一番お金かかってる構成だから!!


101019-5.jpg
MFアースフェニックス105WD
スタミナとディフェンスを兼ね備えた安牌枠。
うまい具合に勢いに乗ったアタックでも受けない限りはじかれないし、回転も緩みません。

前記の通り、盛り上がるのはアタックタイプを交えた動きのあるベイバトルなのですが
悲しいかな、実際強いのは中心でどっしりと構えたスタミナタイプ。
アタックタイプなんて精々1分回ればいいところだし、うまくはじけなかったらそこで試合終了です。
軌道を狙いすぎるあまりスタジアムアウトで自滅なんてこともアタックタイプにはよくあること。
その点スタミナは中心に落とせばいいだけの簡単なお仕事。あとは相手のスタミナ切れを待つだけ。
勝つためにはやはりスタミナタイプは外せないのよ・・。
他の人のベイのバリエーション増えてきたら、そのうちスタミナなしの勝負とかもやりたいねー。




部屋の温度が数度上がるほどの熱気に包まれた第1回大会。盛況のまま終わりました。
ベイを持ってなかった突発参加の人も興味を持ってくれて、
さっそくベイを買いに行ってくれたりとわしとしてはうれしい限り。

例年、この時期は友人らで鍋つつくために週末集まるので
その折をみてまたみんなでわいわいゴーシュートできたらいいなー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanomega.blog22.fc2.com/tb.php/596-aa827257

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。