スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くき くき くき 

ほいほい、大つけ麺博第2弾行って来ましたよヾ( ・w・)ノ゛

朝起きれなかったので、14時ごろに到着ー。
さすがにリーマン共がいないので空いてますねー。

食券買って真っ先に向かったのは「ジャンクガレッジ
今回ここ目当てに来たようなもんです。
無添加だ、健康だなんだ騒がれてるこのご時勢に課長(化学調味料)たっぷりで
体のことなんてお構いなしな、まさに「ジャンク」なラーメンを作ってるところ。
以前、友人にこの店のことを紹介されてすごい惹かれたんですが
店が大宮なので食べに行くにはちと遠すぎる/(^o^)\
そんな折に、今回の出店。食べに行かないわけにはいかないでしょう!

091102-1.jpg
写真じゃ伝わらないけど、つけだれがいかにも体に悪そうな、濃厚を通り越してドロドロwww

麺単体もまぜそばとして食べられるようになっているんだけど、単体だとちょっと物足りない感じ。
でも、つけだれにつけたら・・これマジでうまい!!
濃厚なだけに平太麺にこれでもかってくらい絡むし、味も豚骨とニンニク(+α)のいい味が出てる。
ベビースターのパリパリした食感もいいアクセントになってるし、もう完全にハマってしまった。
つけだれの中に埋まっていたチャーシューもいい感じなトロトロでうまかったーヽ(´¬`)ノ
このつけ麺、今回のみってことらしいけど、店で出すようならマジで大宮まで通うわ・・。

素材本来の味とかそういうのも大事だけど、お手軽においしくできる調味料って偉大だな・・!
健康志向だとかそういうのは昔ヒッピーだったヤツがやってる
テーブルがベトベトしている店に任せときゃいいんだよな・・。


正直1店目で満足しちゃったんだけど、食券2枚買っちゃったのでもう1店。
なんとなしに「大勝軒」に。

091102-2.jpg
+100円で肉天増し

やたら肉天を推してるから100円追加で頼んだのに、デフォで入っていたっていう^q^
そして肉天そこまで美味しいってわけでもなかった\(^o^)/

肝心のつけ麺自体も、期待はずれ。
もうだいぶ前の事だからわしの中で味が美化されてるだけかもしれないけど、
昔店で食べたのはもっとウマかったような・・。
それとも豚骨魚介にハマってから濃い目のばかり食べてたから、
このアッサリな味が受け付けなくなっただけだろうか・・。




ちなみに、第2弾圧倒的な人気は「とみ田」でした。
14~15時の間も行列が途切れる事はありませんでした。
わしは今更とみ田って感じがしたので華麗にスルーしましたが
千葉代表として大いに頑張ってくれてる様子で大変満足。
近くで食べていた、いかにもラーメン通な感じの人たちも絶賛してたので
マジで美味しいんだと思います!(実際、店のラーメンはガチでうまい)
・・ああ、やっぱりとみ田の食べておくべきだったかなwww

コメント

とみ田は人気だよね。
前店のほうまで食べに行ったときも、平日の昼前なのに並んでたしw
千葉大勝軒なら家の近くにあってたまに食べに行くけど、本店のほうは食べに行ったことないんだよね。行った人に聞いたらやっぱり本店のほうが美味しいらしかったけど・・・。

個人的には第1陣の六厘舎のを食べてみたいです^q^

キュッ……してるかもしれん

ジャンクガレッジのつけ麺食ってみてぇw

スイマセーンッ!
追加で関西地方でイベントやってください!
大阪でね!!

>トムさん
とみ田はまた全国ランキングで1位かなんかとったらしくて
今は混み具合が以前にも増してハンパないらしいww

大勝軒は今回のつけ麺博がオリジナルなものだったみたいだから、
きっと普段のはもっとウマかったはず!
山岸さん辞めてからなんか迷走してるぜ・・

六厘舎は期待されてる割には微妙だったみたいなこと友人が言ってたな。
実際食べてないからわしは何とも言えんけど。


>クラさん
場所が関西だ・・つけ麺で関西・・しかも大阪
ちょっと無理があるんじゃないのか?

ジャンガレは、俗に言う次郎系の背脂チャッチャな
コッテリラーメンが苦手な人にはキツいかも!
逆に合う人にはすっごくうまく感じると思う!!

ジャンクガレッジ
昔住んでたところの近所ではないか・・

いってみたいね~

>佳枝さん
今は住んでないのかΣ(ノω・*)ペチ
わしは片道運賃だけでラーメン1杯食べられちゃう!
厳しい!!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanomega.blog22.fc2.com/tb.php/512-e0d7d61d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。