スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

revenge 

 
 


070210-1.jpg

覚えているだろうか。
Shadow-edge、Legendary heroes合同Pv大会。
私はこの後抵抗もむなしく数秒で落とされてしまった。

しかし香乃幸兎はこれで終わる男ではない。
2年と3ヶ月の時を経て、再戦‥!!


070210-2.jpg

お互い譲れないものを賭け、いざ勝負の時‥



070210-3.jpg

即死。


弱い。弱すぎるわし。
なんといってもテンパりまくり。指先震える。

070210-4.jpg
そんときの装備。半分が借り物というこれ。

ちなみに戦略としては
まず自分が霧に浸かり相手の指定魔法を無効化。
そして蜘蛛で足止めして接近、スタンインベ連打しつつボルト詠唱しつつみたいな。
大魔法来たらハイド、詠唱長いの来たらSpb。
どう!?このカンペキな妄想!!


調子に乗った相手は再戦を申し込んできた。舐めている。
香乃幸兎、ここで引き下がる男ではない。



070210-5.jpg

マジうれしかったんだけど‥




その後、幾度と無く再戦。


070210-6.jpg

結果、5戦4敗くらい。結局あの1回しか勝てませんでしたとさ。


ずっと同じ手でこっちは攻めていたのだが、相手はさすが慣れている。
まずわしの弱点1、HDに弱いところを確実に突いてきた。
IWでハメられてHDとかもうどうしようもない。
そして次、こちらが出した霧に自らも浸かることによってこっちを無力化。
てか、わししっかり蜘蛛で止めとけって('A`)

しかし、相手はわしの最大の弱点、ドルを着るという選択をしなかった!
ドルを着られたらもはやわし何もできない。
でも相手はわかっていながら着なかった!!
私は戦う前からすでに負けていたのだった!!!


最後に、敗者に下される罰。
香乃幸兎貞操の危機であったが、華麗な捨て台詞と共に彼は去っていった‥
わし結構まんざらでもなかったのに!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanomega.blog22.fc2.com/tb.php/221-31913ff6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。