スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22話 「救出」 

前回までのお話:
GHの一斉ゾンビ狩りの指令を出したプロンテラ大聖堂。
多くのクルセイダー・プリーストたちが駆り出されることになる。
香乃航希属する第3部隊も例外ではなかった。
第3部隊はカタコンペ担当となり、順調に任務をこなしていたのだが
不意をつかれ部隊長が瀕死に陥ってしまったのだった‥


061116-1.jpg
私が敵をひきつけている隙に!


061116-2.jpg
ここは一旦退いて体勢を立て直さなくては!


061116-3.jpg
あ、死亡フラグ


061116-4.jpg
ぬおおおおお!!!!!


第3部隊は前線基地まで戻り、体制を立て直すことができた。
隊長も命を落とすには至らなかった。
討伐に当たった者達の活躍によりGHのゾンビ狩りは概ね成功に終わった。

そして、航希が戻ってくることはなかった。
捜索隊も組んだのだが、とうとう見つかることはなかった。
航希は決して人付き合いのいい方ではなかったが、
聖堂騎士団の者達は誰もがその勇敢さを称えたのだった。(完)



061116-5.jpg

そんなこんなで航希キャラデリです。
2ndキャラとして、幸兎飽きたときに遊んでました。
Int剣士は楽しかったです。ババッシュは気持ちよかった。
GDの配置変更が来なかったらもっと育ててあげられたかも。
あれで狩場なくなって一気に萎えたからなぁ‥

その後やることといったら某過疎地での一人アイテム受け渡し要員。
それとソロギルド「静寂と暗闇」の形だけのギルドマスター。
なんて悲しい運命だろう。ってわしがそうしたんだけどさ(*´Д`)

最後のキャラデリをかけた壮大なネタ。
一瞬だけどまた輝いてたよ航希‥!

コメント

うおおおおお!
涙がとまらないぃ!

あらま、航希君に会うことなかったねぇ。
残念だわ('A`)

お役目お疲れさまでした☆ミ

>鉄さ
ベタベタなお話しか思いつかなかったよ(ノ∀`)

>おねえちゃん
昔のきゃらくえにも載らなかったくらいだしね。
ほんと某過疎地から一歩も出てなかったから(*´Д`)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanomega.blog22.fc2.com/tb.php/182-286bdbd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。